製品情報

3G/HD-SDI 2chカラースーパー・モジュール

新製品

DSK5102

3G/HD-SDI

2chカラースーパー

 

関連リンク

catalogimg spec manual_no view_no

3G/HD-SDI 2chカラースーパー・モジュール

 

   写真準備中

 

DSK5102 はC5000 モジュールシステムに搭載可能な3G-SDI/HD-SDI 対応のカラースーパーモジュールです。

 

 

特長

・3G(レベルA/B)/HD-SDI に対応し、入力フォーマットをOLED に表示します。
・1 モジュールで2 系統のスーパー入力と4 枚の静止画登録が可能で、2 系統スーパーと静止画1 枚又は、1 系統のスーパー素材と2 枚の静止画のミックスが可能です。
・単体使用のDSK5102 は、2ch のスーパーミックスができ、カスケード接続可能なDSK5112 は最大10 モジュールをカスケード接続することにより20ch のスーパーミックスが可能です。
・本線入力部に3 ラインのAVDL を内蔵しています。
・スーパー入力部にFS 機能を内蔵し、動画スーパーの非同期入力が可能です。静止画使用時は、2 系統目のFS 機能はバイパスされます。
・モジュールごとにエマージェンシースルー機能を搭載し、カスケード接続時は、PC 上のアプリケーションにより監視を行い、1 枚でも異常が発生した場合に、全てのモジュールをスルー状態にすることが可能です。
・スーパー信号は外部/セルフキー、スーパーカラー、ゲイン調整(0~100%)、ポジション移動が可能です。(エッジ、シャドウ機能はなし)
・スーパーのトランジションは、カットとフェードが選択でき、フェードは1~300 フレームで設定できます。
・本線信号は、音声を含むすべてのアンシラリィデータが通過します。
・接点信号、専用リモコンで、個別にスーパーのオン/オフが可能です。長押し、短押しなどのボタンの押し方により、フェードとカットを切り替えることもできます。
・スーパーマスクを4 か所登録でき、接点制御でマスクパターンの切り替えが可能です。
・FILL,KEY のコンバイナーモードでアップストリームキーとして使用できます。
・簡易チェンジオーバ―機能を搭載し、LINE の切替が可能です。
・4K 信号のスーパーが可能です。ただし、4K でのセルフキー、スーパーのポジション移動はできません。
・パラメーターの設定はメニュー又は、SNMP、WEB より設定できます。
・SNMP に対応します。

 

 

ブロック図

 

 

 

仕様

LINE入力

対応フォーマット(映像)

3G-SDI   1080/ 59.94p,50p(レベルA/B)

HD-SDI   1080/ 59.94i,50i

コネクタ

BNCx2

入力レベル、インピーダンス

0.8 Vp-p  75 Ω

LINE出力

対応フォーマット(映像)

LINE入力と同じ

コネクタ

BNCx2

出力レベル、インピーダンス

0.8 Vp-p  75 Ω

FILL/KEY

対応フォーマット(映像)

LINE入力と同じ

コネクタ

BNCx4

入力レベル、インピーダンス

0.8 Vp-p  75 Ω

リモート入出力

コネクタ

小型丸形コネクタ12ピンx1

映像入出力遅延

LINE信号

 

HD:約2us, 3G:約1us(カスケード時は1段増えることにHD:+2us, 3G:+1us)

FILL/KEY信号

0~1フレーム

占有スロット数

2スロット

動作環境

0 ℃ ~ 40 ℃  20 %  ~ 85 % (結露無きこと)

電源

DC 12V

消費電力

T.B.D W

外形寸法

398.5 x 88 mm

オプション

CBL5000-DSK3

専用リモコン用丸形コネクタ12ピンー丸形6ピンx2

RMT000-DSK1

専用リモコン

質量

T.B.D. kg

 

この製品について問い合わせる

製品情報