製品情報

チェンジオーバ・モジュール

CHO5001_catch

CHO5001

3G/HD/SD-SDI チェンジオーバ

希望小売価格

253,000円(税抜価格230,000円)

関連リンク

catalogimg spec manual view_no

チェンジオーバ・モジュール

 

 

製品概要

CHO5001はC5000モジュールシステムに搭載可能な SDI信号チェンジオーバ・モジュールです。

 

 

特長

・現用系にエラーが発生すると、予備系に出力を切替、アラームを出力します。イコライザーからのキャリア・デテクト信号によるエラー信号と、SDI データレートが270Mbps/ 1483.5Mbps/ 1485Mbps/ 2967Mbps/ 2970Mbps 以外の時にエラーとなる信号と、黒みエラー検出信号、無音エラー検出(16CH)信号によりエラーと判断します。SDI データレートエラー、黒みエラー、無音エラーは設定により無効にすることができます。
・現用系、予備系どちらが選択されているかLED(PRI_SEL)で表示します。

 

   現用系選択 ----緑 点灯(現用系異常時は赤点灯)
   予備系選択 ----消灯

 

・3G/HD/SD-SDI に対応し、出力レートをLED(RATE)で表示します。

 

   3G-SDI ---- 緑 点灯
   HD-SDI ---- 青 点灯
   SD-SDI/DBV-ASI ---- 白 点灯
   無信号 ---- 消灯(非対応フォーマット含む)

 

・自動切替モードと、手動切替モードを設定により切り替えることが可能です。手動切替モードでは、REM コネクタのGPI 信号
により強制的に現用系と予備系を切り替えることができます。自動切替モードでは、エラー発生時に現用系から予備系に切
替、切替後1 秒間以上現用系のキャリア・デテクト信号が検出できれば出力は自動的に現用系に切り替わります。自動復帰
動作は、設定により無効にできます。自動復帰無効時、現用系に戻す場合は、フロントよりPRI スイッチを押すことにより切り
替わります。(手動切替モード時)
・筐体に入力されたリファレンス信号に同期しブランキング切り換えすることが可能です。設定により、無効にすることができます。
・リファレンス信号の状態をLED(REF)で表示します。

 

   リファレンス正常 ---- 緑 点灯
   リファレンス異常 ---- 紫 点灯

 

・エマージェンシースルー(電源OFF 時)に対応します。
   CHO5001 PRI IN - OUT1
・リクロッカーのバイパス設定が可能です。
・SNMP、Webcontrol に対応

 

ブロック図

 

CHO5001_block

 

 

 

仕様

SDI入力

・PRI IN

・SEC IN

対応規格

3G-SDI

HD-SDI

SD-SDI

DVB-ASI

SMPTE-424M(レベルA/B)

SMPTE-292M

SMPTE-259M-C

EN50083-9

コネクタ

BNCx2

入力レベル、インピーダンス

0.8 Vp-p  75 Ω

SDI出力

コネクタ

BNC×2

出力レベル、インピーダンス

0.8 Vp-p  75 Ω

リモート入出力

コネクタ

小型丸形コネクタ6ピンx1

占有スロット数

1スロット

動作環境

0 ℃ ~ 40 ℃  20 %  ~ 85 % (結露無きこと)

電源

DC 12V

消費電力

3 W

外形寸法

398.5 x 88 mm

質量

0.2 kg

 

 

オプション

リモート・コントローラ RMT5001-CHO01/02

 

RMT-CHO01_front

RMT5001-CHO01

 

 

RMT-CHO02_front

RMT5001-CHO02

 

 

RMT5001-CHO01/02 は、CHO5001 モジュールのリモートコントローラです。
RMT5001-CHO01 : CHO5001 を1 台制御・監視できます。
RMT5001-CHO02 : CHO5001 を2台制御・監視できます。
スイッチ操作により、切替モードの選択、現用系または予備系の選択が可能です。
現用系と予備系のエラー発生の有無を直感的に確認できます。

この製品について問い合わせる

製品情報