製品情報

小型HD中継車・伝送車

auto_carry02

小型HD中継・伝送車 『オートキャリー』 6カメラ、12マイク、8(12)入力スイッチャー

 

大容量発電システムを標準装備し、最大6台のカメラ搭載可能な小型中継・伝送車です。
可変レイアウトの独創的な方法(特許第5898151号)により、定員乗車(5 ~ 6 名)での移動と、4 ~ 5 名での中継オペレートが可能な広大な車内空間を実現しました。車輌は特別な改造をしておりませんので、(4 又は5 ナンバー)車検、定期点検整備、保険等が一般の車輌と同じ扱いです。また、中継業務に使用しない時には、機材を降ろせば通常の貨物車として使用できます。(ハイエース、キャラバン等)

 

小型中継車

 

 

 

小型車の領域を越えた車内空間と特殊な床構造『キャリーフロア』(特許第5898151号)

特殊な床構造『キャリーフロア』の採用により、移動時と中継作業時との可変レイアウトを可能にしました。

 

 

小型中継車

後部座席をセットして

定員(6名)乗車で移動可能

小型中継車

カメララック(6台収納)と機材

移動時の荷物室

小型中継車

機器ラックを前方へ移動

カメララックを分割しテーブルをセットします。

(中継作業の準備)

小型中継車

大型の作業テーブルと42 型マルチビューワモニタ

.

.

 

小型中継車音声席とVE席

 

 

 

小型中継車

冷房のききが良い快適空間

荷室部分の遮光も完ぺきです。

小型中継車フローリング材仕上げの『キャリーフロア』

ステンレス鋼板と一体構造で、車体を補強しています。

小型中継車4名がゆったりと作業できます

 .

 

小型中継車

充実の機器装備と随所に便利な装備品を標準で設定

8入力(最大12 入力)HD-SDI スイッチャー、キャラクタジェネレータ、ビデオプレーヤ/レコーダ、6台分の光ファイバーカメラアダプタ、12 入力オーディオミキサ、光伝送機器、IP 伝送機器、25MHz 帯無線機等の搭載ができます。
大容量発電機(6kVA)、AC100V インバータ、電源パネルがすべて標準で装備されます。

 

 

小型中継車音声ラックとVE ラック

(ラックサイズは最大25RU)

小型中継車天井にユーティリティーレール

照明器具等の取付が可能

  小型中継車

助手席用CNプレート

(AC100V、ビデオモニタ、インカム)

 小型中継車

後部壁CNプレート

(AC100V、ビデオモニタ、インカム)

小型中継車標準装備

大容量発電システムのインバータユニットと外部電源受電端子

小型中継車車内に装備された電源パネル

操作性、視認性が抜群です。

 

車外設備も充実。中継現場での作業が格段に向上します。機器ラックは中継現場で車外へ降ろして使用する事もできます。

小型中継車

右側スライドドアと機器ラック背面

継ぎ込みやメンテナンスが楽に行えます。

小型中継車

機器ラックは楽々移動できます。

(特許第5898151号)

小型中継車

リアゲート通線口

.

小型中継車

リアラダーに取付けたカメラコネクタ中継ボックス

(オプション)

小型中継車ルーフキャリアに取付けた地上高10m 電動ポール。

FPU アンテナの取付けができます。

.

小型中継車

地上高5m 簡易ポール

リモコンカメラやIP 伝送のアンテナが取付けられます。
(走行時は取り外します)

 

経済性、機動性に優れた放送事業用多用途 車輌システム(発電システム標準装備)

 

 ライトバンに発電システムを組み込んで、荷室の床にはレールを埋め込んだ特殊な床『キャリーフロ

ア』(特許第5898151号) を取り付けた放送事業用多用途車輌です。車輌本体に車のエンジン
を利用したオルタネータ式大容量発電システムを標準装備していますので、そのまま電源車としてご
使用できるほか、機材の積み替えにより、多種多様に供する事ができる経済車輌です。

 

 

大容量発電システム、インバータユニット

小型中継車

車内に装備されたインバータユニットです。(最大10kVA まで供給可能)また、発電機の能力は4.5kVA、6kVA、8kVA(2,700cc エンジン用)です。
走行中の発電や、エアコンを作動させての運用が可能で、運用中の騒音や振動はどこよりも静粛で、クリーンです。(小排気量の発動発電機にある振動、騒音、異臭、故障や不安定な出力電圧等の心配は全くありません。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大容量発電システムとセットの電源パネル

小型中継車

車内高所に取り付けてありますので常時、電圧・電流の監視ができます。
ブレーカ類、外部商用電源との切り替えスイッチ等がすべて装備されてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車輌の床に取り付けた『キャリーフロア』(特許第5898151号)は、車輌のシャーシの 剛性補強もしています。

小型中継車

フローリング材とステンレス鋼板を合わせた強靭な床は、車輌の剛性向上だけでなく、埋め込まれたレールに多種・多様の機材を積み込む事ができます。
機材ラックはしっかりとレールに取り付けられますので、この状態で走行ができます。
また、空の状態ではフラットになりますので、そのまま貨物車としてご使用できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

リアシートをセットして定員乗車が可能

小型中継車

『キャリーフロア』を取り付けたままリアシートのセットができますので、定員乗車(5~6名)で移動する事ができます。
重量物をレールに固定したままでリアシートの利用ができますので、機材+ 人員の移動が可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特殊車輌ではありません

車輌本体に大きな改造をしていませんので、8ナンバー(特殊車輌)登録の必要がなく、車検、保険、下取り等、 大きなメリットがあります。

小型中継車

4(5) ナンバーのまま

 

 

 

この製品について問い合わせる

製品情報